« ちゃんと見えてる | トップページ | 4代目の椅子 »

2004.04.23

鮨屋の野望

sushi.jpg
自宅にある鮨屋の暖簾です。
けっして、お寿司屋さんから持ってきた訳ではありません。
嫁さんの会社で撮影用に使用していらなくなったものです。
嫁さんは鮨屋をやる時に使うと言い張ってますが(^_^;
私はすし職人になるつもりはありません。
多分用途としては、省輔&優吾のおもちゃになるしかない
と思ってます。お寿司屋さんごっこ??にでも使うかなぁ。

|

« ちゃんと見えてる | トップページ | 4代目の椅子 »

コメント

うちにも、昔パパの会社で撮影用か何かで作ったらしい、「お好み焼きや」の暖簾があります。さすがは大阪。パパは一人暮らしのときに玄関につってたけれど、現在の家で使うことは、私が許してません。あ、もしかして引越しのときに捨てたかも。

投稿: まるけ | 2004.04.24 01:18

>まるけさん
お好み焼きの暖簾ですか。
大阪ですね。そうそう、うちの嫁さんが言っているですけど
関西ではスパゲティーをおかずにご飯を食べるそうです!
道産子の私には信じられません。
うどんとかやくご飯、お好み焼きとご飯、たこ焼き定食!
う~ん炭水化物ばっかりだよ~(^_^;

投稿: うり坊 | 2004.04.25 11:04

そうそうそう!そうなんです!!!
現在大阪住まいですが、実は博多生まれの名古屋&仙台育ちの私には、この食事習慣は、どうしても納得いきません。
なんで、皿うどんにごはんを食べるのか。さすがにスパゲッティには食べないけど。お好み焼きにもつける。ライスモダンといって、お好み焼きの小麦粉のかわりにごはんで作るあやしげな食べ物もある。宿直のときの晩御飯に食べて、「どこがうまいの?」と思ったけど、先輩が「うまい、うまい」と言うので、黙ってました。

投稿: まるけ | 2004.04.27 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17316/480702

この記事へのトラックバック一覧です: 鮨屋の野望:

« ちゃんと見えてる | トップページ | 4代目の椅子 »