« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.26

優吾2歳の誕生日

優吾の誕生日を祝って、近場をドライブしながら
中小屋温泉まで行ってきました。
近くに住んでいて、幼少のころから知っていました
が行く機会がありませんでした。中小屋温泉の感想は・・・
多分、もう一度行くことはないでしょう(^_^;
中小屋温泉に行くなら、番屋の湯に行きますね。
あ~中小屋温泉にも良いところがあります。空いています。

060226.jpg
中小屋温泉の下駄箱に興味津々の優吾

その後、優吾のプレゼント&ケーキを買いに
ショッピングセンターへ行きました。
0602261.jpg
途中にいたアフラックひな祭りバージョンに突進する
優吾を止める、兄省輔

0602262.jpg
優吾のケーキ

年齢を聞くと器用に「2歳」と言います。
0602263.jpg
「にちゃい!」

0602264.jpg

自分の誕生日じゃないので今一盛り上がらない省輔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろかな。

札幌での北海道モーターサイクルショーが3/11~12に
あるので、そこで用品を買おうと思っています。

オフ用のメットとゴーグルの買い換えは必須
オフ用のパンツとジャージも買いたい。
できれば、ブーツも新調したいなぁ。

予算は10万くらいかなぁ。ブーツまでだとちょっと
心許ない感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

SH902iのPDFビューワーの覚え書き

SH902iでPDFを見るための覚え書きです。

1.miniSDメモリーカードの[PRIVATE]→[DOCOMO]→
  [DOCUMENT]→[PUDxxx]フォルダに追加。ファイル名は
  あまり長すぎないようにする。
2.miniSDメモリーカードの管理情報を更新する必要があるので、 
  待受画面で、[●]→[生活ツール]→[miniSD管理]→[管理情報の更新]
     を選んで更新する。

2をしておかないと、名称が表示されません。(不便だよなぁ)
これで地図を印刷(PDF化)しておいて、携帯に入れておけば
不便だけど見ることができますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

今日は磐渓スキー場

省輔と磐渓スキー場に来ています。児童会館の催しです。うちの夫婦は我が道を行くタイプなので(^-^;まるっきり浮いてます。まー保育園の時と同じですね。dvc00010_m.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.17

Cocoa騒動

dvc00008_m.JPG
嫁さんが買い物に行っている時に、省輔が
暖かいものが飲みたいと言うので、
親父は省輔にココアを作ってあげました。
小さな優吾には、ちょっとあげれば良いかと
小さなコップに少しだけ移してあげました。
優吾のスイッチが入ってしまい、ココア入りの
カップを放り投げて嫌々をしました(T_T)
ココアを雑巾で拭いていると嫁さんが帰ってきました。
嫁さんが泣き叫ぶ優吾を見て、省輔の飲んでいる
カップからちょっとだけカップに移して、優吾に
あげました。優吾の嫌々が収まらず、カップを
手で払いのけました。嫁さんのコートがココアだらけ
になってしまいました(^_^;
結局、省輔の飲んでいたカップにココアを入れ直して
優吾にあげると喜んで全部飲みきって、一言
「ピッカピッカ(^_^)」
う~ん、カップが気に入らなかったのか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.15

DSでもWeb

この記事によるとAtok搭載のブラウザが
DSでも動くらしい。3800円という微妙な値段。
PSPはただでWebが動くと言うのになぁ。

ま~ターゲットユーザを考えると有償でも
良いのかなぁ。
DSでWebを使ってもなぁ。携帯でも見ることは
できるのだから無理してweb見なくても良いのか。
PSPに対抗しましたってくらいの位置づけなんだろうなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

三笠 湯の元温泉

猛吹雪の中、久しぶりに温泉に行ってきました。
雪見の中での露天風呂は最高でした。

0602121.jpg
猛吹雪(画面が暗いけど、昼の3時頃)
0602122.jpg
温泉旅館もすっかり雪に埋まっています。

0602123.jpg
車はこんな状態でやっとつきました。

露天風呂に入っている時に省輔を雪の中に
放り投げたら「痛い!」と怒っていました。
「パパもやらなければずるい!」とのことなので
親父の意地を見せました。親父は裸で雪の
中にずっぽり埋まってみせました。いや~本当に
雪の冷たさが痛かったです(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー場での一コマ

060212.jpg
日曜日はスキーに行きました。省輔がお腹が
痛いとのことで、結局親父だけがスキーをしました。
しかし、あまりにも猛吹雪のため、親父も5回リフトに
乗っただけで早々に退散してしまいました。
さすがに高速道路が通行止めになるほどの吹雪です
ので、滑っていても楽しくありません。
優吾と嫁さんは吹雪の中、ソリで遊んでいました。
優吾は全然スピードを怖がらず、キャッキャッと喜んでいた
ようです。
で、早めにロッジに入って休憩です。優吾と省輔は
ソーセージを買って食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

省輔とマンガ喫茶

土曜日に省輔とマンガ喫茶に行ってきました。
10分70円、1時間420円とマンガ喫茶としては
若干高めです。省輔はドラえもんを親父は夜王を
読みました。省輔は備え付けのパソコンでNHKサイト
のゲームをしていました。(自宅でもできるじゃん)
結局、5時間くらいいて、二人で5000円
も取られちゃいました。う〜ん、これなら古本屋で
夜王、全巻買って読んで、速攻で売ってしまった
方が安上がりだったような気がするのは気のせい
でしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.09

FireFoxのextension

image01.jpg
FirefoxにインストールしているExtensionです。
半年前に比べて増えてきています。
IEView 今見ているページをIEで開きます。
FlickrFox Flickrにアップされている画像を見るために使ってます。
FxIF 画像のEXIFを見ることができます。
Greasemonkey Javascriptで色んなことができます。
User Agent Switcher IEでしか見られないページをごまかします。
Fastfox Firefoxを爆速モードにします。
Adblock plus 色んなポップアップの広告を消しちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.07

雪祭りらしい

札幌では雪祭りを開催しているらしいです。
今年はうちの近所のさとらんどという公園で
も開催されています。
でも、行く気はまったくありません。
札幌のお祭りってどうも地元民を無視したもの
が多いような気がする。雪祭りも札幌よさこいも
そうですね。観光客のためのお祭りって感じです。
観光関係の方々は稼ぎ時なんでしょうけども、
業界が違うと、あ~また市内が混むんだろうなぁ
という気分です。
去年は省輔を会場まで連れて行きましたけど、
今年はインフルエンザも流行っていることだし
スキー場とかワカサギ釣りをして、人混みを避ける
ことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

札幌の吹雪の峠が過ぎました

午前中はものすごい吹雪でしたけど、午後から
すっかり晴れています。
明日はこのまま天気が良ければ良いですけどね。

結局、猛吹雪のため週末は潰れてしまいました。
本当は、ワカサギ釣りに行こうと計画していたんです
けど、猛吹雪の中で一家4人遭難しかねないほど
すごい吹雪なので、中止にしました。

それに、インフルエンザが先週辺りから流行り
だしているそうなので、人混みに子供を連れて行くのは
危険なので、週末は自宅で過ごしています。
早く4月にならないかなぁ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.04

いや~びっくり

DVC00002
札幌に戻ってきてびっくりしました。
猛吹雪です。金曜の夜から今日になっても
まだ雪が降り続いています。
近所のジャスコに行くにも重装備&雪の中
を漕いで(北海道弁?)行きました。

いや~今年は雪が多いなぁ。
雪が降るのが遅かったから、今年は暖冬かと
思ったけど甘かったです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

東京暖かい

今朝の札幌の最低気温は−6度 東京の最低気温は13度
その差19度(^_^;

う〜ん、20度近くも違うか・・・札幌を出るときは寒くないように
札幌仕様のコートを着て出てきました。こちらにつくとはっきり言って
コートは荷物でした。
いや〜日本って広いなぁと感じるのは冬ですね。夏は20度まで
気温差がでることはないですからね。

今、これは東京の空の下で書いていますが、これから極寒の地
に帰ります。明日は子供達と外で遊ぶ計画です。極寒の地なりの
遊びで楽しむことにするかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »