« iPod touch | トップページ | キャンプツーリング島牧村 (上) »

2007.09.09

キャンプツーリング島牧村 (下)

昨日行けなかった、賀老の滝に朝から挑戦です。
あとドラゴンウォーターなる、自然の炭酸水が近くにある
ということで、それも楽しみです。
IMGP0050
朝っぱらから、歩かされて不機嫌です(^_^;
ま~とにかく5,600メートルなのですぐです。
ところが、賀老の滝への入り口までが5,600メートルでした。
IMGP0051
この入り口からが長い、長い。20分くらいでしょうか。
親父はかれこれ20年近く前に、この賀老の滝に来たことが
あります。当時は下の千走川温泉から砂利ダートをRG250γに
乗ってここまで来た記憶があります。それに比べれば全線舗装
道路で楽ちん状態です。あと20分くらいなんだ!と
省輔を元気づけて、道を下りました。
IMGP0053
途中の景色は良いのですが、全然、滝は見えてきません。
20年前は上から滝を見たのですが、今回は下ってます。
見上げるのでしょうか?
IMGP0055 
途中、少しだけ滝が見えてきました。
IMGP0059
お~やっと着きました。下から見上げるようになっているのですね。
もっと近くに行こうと思いましたが、川を上っていくため
省輔では無理と判断して、そのまま来た道を戻ることにしました。
さて、次はドラゴンウォーターです。
ところが賀老の滝からドラゴンウォーターへの道案内がありません。
う~ん、困った。ま~こっちがそうだろうという適当な方向に
向かって進み出しました。省輔はさすが慎重派。本当にこっち
なのか心配して聞いてきます。親父はど~んと一言。
「大丈夫だ、パパの勘は当たるんだ!」省輔は後ろでブツブツ
言いながら着いてきます。「本当にこっちなの?熊出るじゃないの?」
なかなか見つかりません(^_^;親父も多少心配になってきました。
看板も何もないので、どうなんだろう・・・歩くこと30分。
見つかりました!!親父の勘の勝利です(^-^)
P1000333 IMGP0064 
あったけど、本当にここ??
IMGP0065
岩の隙間からぽこぽこと湧き出てます。
早速、ドラゴンウォーターを!!疲れたこの体に!!
ゴク!

・・・
・・・・・・・

まずい!鉄の味がします。確かに炭酸水なのですが鉄の味が
強くておいしくありません。これなら、まだそこら辺のわき水でも
飲んだ方が美味しいです(T.T)

期待した、ドラゴンウォーターはそれほど美味しくなく、早々と
千走川温泉に行くことにしました。ここに親父は20年前泊まりました。

IMGP0069
多少外装が新しくなってますが、昔の面影があります。
IMGP0070
風呂に至っては、20年前とまったく同じです。
20年前は改装工事か何かで、露天風呂に入れませんでしたが
今回は入れました(^-^)
昼前に島牧村を出発して、今日はひたすら家に帰ることを急ぐことに
しました。
P1000335
最初のまともな休憩地、大滝村 きのこ王国での一コマ。
親父がきのこを食べられないのを良いことに、自分は食べられると
威張って写っている省輔です。
この休憩を最後に一挙に札幌まで帰り、16:00前に自宅に到着しました。

で、優吾に悪いので、近所のスーパーに連れて行っての一枚です。
P1000337
親父と省輔がキャンプに行っている最中に髪を切られてしまった
ようです。

|

« iPod touch | トップページ | キャンプツーリング島牧村 (上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17316/16406383

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプツーリング島牧村 (下):

« iPod touch | トップページ | キャンプツーリング島牧村 (上) »