« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.24

久しぶりの出張

最近、札幌での仕事が忙しくて、東京に行く用事が
ありませんでした。

5月に行ったきりなので、約3ヶ月ぶりに行くことになります。
札幌は、まだ30度を超える日がありませんが、東京の明日の
気温は33度・・・いきなりか。

札幌発6時台のエアポートに乗っていきます。
いつもはバスで行くのですが、今回は始発の飛行機なので
JRで行くことにします。

「JRか・・・座れるかな・・・」
「あ~面倒だなぁ・・・」

と思っていたのですが、「!」とひらめきました。
1日前にエアポートの指定席を買うことにしました。
当日に買うと大抵売り切れなので、いつもはあきらめていました。

これで行く時は楽できるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

やっぱり林道は良いね

省輔と優吾が嫁さんとポケモンを見に行くというので
午後からちょい乗りということで朝里の方の林道に
いくことにしました。
コースは5号線から石倉山までです。
別に決めていたわけではなく、行き当たりばったりです(^-^;

P1000635.jpg
こんな感じの良い雰囲気の道です。
石倉山に続く道らしいです。
で、どんどん登っていくと、酷い轍になっています。
斜度もあり、道もぬかるんでいます。
ぶら~っと乗りに来たので、途中のスタンドでガソリンを
入れようと思っていたのですが、なかなか入れないで
林道に突入してしまってます。ガソリンが心許ないですが、
GPSで見る限り、15~20キロくらいで出口まで行けそうです。

P1000639.jpg
ぬかるんでいるけれど、ま~いけるだろうってレベルです。
一応、確認のために、道を少し登ってみることにしました。
で、50メートルくらい登って写真を撮っていると
P1000640.jpg
行ける?だろう。多分大丈夫。ガソリンはちょっと心配だけど!

ぶ~ん、ぶ~ん?
げっススメバチだ。それに2~3匹はいるぞ。
やっべ~巣が近いのかと、その場をソロソロと離れました。
バイクまで戻って、「う~ん!一挙に抜ければ刺されることは
ないだろうなぁ。」と考えていると。
またもぶ~んの音!!!こうなると、これ以上進むなというお告げだ
と思い、ガソリン足りないからなぁと言うことを理由にして、早々に去ること
にしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

優吾自転車

省輔は自転車に乗せるのに親父、省輔共々ずいぶん苦労しました。
省輔はやっと少し乗れるようにになって、親父に良いところを
見せようと(^-^;よろよろと親父の方へ向かって乗ってきて
側溝にはまって、たんこぶ&流血騒ぎになってしまいました。

その点、優吾は親父が乗るなと心配するくらい乱暴な運転です。
P1000632.jpg
実は省輔のお古の自転車なのですが、なにせ、6年以上
雨風にさらされた自転車なので、後ろのタイヤが劣化して
しまい、ムシをかえたんですけどね。
チューブがもうダメです。スローパンク状態です。
それでも、優吾は懸命にペダルを踏んでものすごいスピードで
走らせてます。ちゃんとしたタイヤならもしかしたら?
補助輪無しでのってしまうかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.14

富良野探検

省輔と登山の約束をしていたので、前日まで十勝岳の望岳台
から十勝岳の山頂に行くくらいで良いかなぁと思っていました。

山頂が見えているし、辛くなったら降りてくれば良いと思って
色々と計画してました。

そうです、うちにはもう一人いるんです。
目を離すとあっという間にどこかに行ってしまう優吾が
親父的に優吾は置いていっても良いんじゃないかという悪魔の
ささやきと、優吾も連れて行かないと可哀想だという声に押され
結局、優吾も連れて行くことに(^_^;

そうなると、行き先をもっと簡単な場所に変更することにしました。
富良野方面で簡単な山・・・

あっ富良野西岳!だ!!ということで富良野西岳に挑戦です。

ついでに、実家のじいさんばあさんも連れて行くことにしました。
富良野西岳といっても、富良野スキー場のロープウェーに乗って
山頂に行くだけですので、優吾、ばあさんでも安全に登れます。

あっけないくらい簡単に登って、あっけないくらい簡単に降りてきました(^_^;

省輔曰く「お気軽登山だ!」と少し怒っていました。
省輔は登山靴も買ってもらい、ポールも準備して、プチ本格的に
登山をする気満々でした。

それだけでは時間が余ってしまったので、せっかく富良野に来ているので
ラベンダー畑に行きました。実は嫁さんと省輔と来たくらいで親父は
ほとんど行ったことありません。

P1000627.JPG
一面のラベンダー風写真
アマチュア写真家がローアングルから写真を撮ってます。
そんなにたいしたことないラベンダー畑ですが(^_^;こうやって撮ると
一面ラベンダー畑のできあがりです。

P1000628.JPG
このように写すと、それほど広い感じはしませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CBでプチツーリング

土曜日に札幌~岩見沢~栗山~長沼~江別~札幌という
プチツーリングをしてきました。

なぜ、このような妙な(地元民)経路にしたかというと
最初は岩見沢~三笠~夕張~札幌というコースにしようと
思ったのですが、岩見沢から先はどうも雨が降りそうな雰囲気。
実際、岩見沢でも雨がポツンと降ってきて、これ以上すすむと
三笠で土砂降りにあうなという野生の勘が働いて、晴れ間
の見えている栗山方面へ(^_^;
で、夕張に行こう思うと思ったのですが、やはり真っ暗な空が
広がっています。途中何度か雨粒に当たったので、長沼方面へ。

そうなると、もう後は戻るだけです。
江別を抜けて、高速で札幌に帰ってきました。
すり抜けをするわけでもなく、だらだらと走って帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.08

微妙な買い物

日曜日、家族で買い物に行きました。親父は前からほしがっていた
登山靴を購入。省輔用の安い(とっても1万円前後)登山靴も一緒に
購入しました。

image01.jpg
North Faceのそれなりの登山靴、ゴアテックスなので多少快適なのかなぁ、
と購入しました。
これを登山で使うのではなく、オフロードのツーリングキャンプで使います。
XR250でオフブーツは快適なのですが、降りて町中を行動するときは途端に
重くてごついものになります。
なので、オフツーリングの時は登山靴を使ってみることにしました。

あと、雨具もゴアテックスの montbell の購入しました。

image02.jpg
バイク用で購入しました(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »