温泉

2013.10.21

フゴッペ川温泉

次男坊が温泉に行きたいということで、どうせなら行ったことのない
温泉が良いなあと、googleで検索もせずに余市のフゴッペ川温泉って
行ったことないな、よし行こうと思い立ち、出かけました。


廃業してました(^^;

余市まで来たので、これも行ったことのなかった鶴亀温泉に行きました。
う~ん、私は好きじゃないかな。源泉掛け流しとはいわないけど
もうちょっと温泉風情があってもよいかもという感じですね。町の銭湯
にきたような雰囲気でした。

温泉の帰りにお腹がすいたということで小樽で回転寿司を食べました。
回転寿司でも小樽で食べるとおいしいような気分になりました。

131020
鶴亀温泉にてポケモンのガチャガチャが欲しくてじっと見ている図

| | コメント (0)

2013.09.09

手稲山登山

日曜日は、優吾と登山に行く約束をしてましたが、オヤジが夜中の2時まで
ビデオを見てしまい、朝10時自宅を出発して、手稲山の登山口に10:45に
ついて開始です。

長男坊が使っていたお古の登山靴(23.5センチ)が履けるようになったので、
登山靴を履いて、近場の手稲山登山です。
DSC_0086
登山口から30分くらい来て、最初の休憩です。
DSC_0090
休憩後は元気に歩いてます。オヤジよりも早いペースで歩きます。


DSC_0096
平和の滝コースの山場である、ガレ場です。途中まで登って休憩。

DSC_0100
先週、ロッククライミングをしたため、ここはなんなくこなしてます。
オヤジが待てと行って、止めるくらい早いです。

DSC_0103
なんやかんやでガレ場をすぎて、ケルンのとこまで来ました。
ここまでくると後は電波塔の横を通って、山頂を目指します。
DSC_0107
ケルンを過ぎて、20分くらいで山頂に着きました。

DSC_0109
ママが作ったおにぎりとカレーうどんと食べました。
一応3個作ってもらったおにぎりですが、優吾が全部食べてしまいました。
山で食べるおにぎりはおいしいそうです。
DSC_0115
帰りは、登りで疲れたのか?頂上についた達成感からか、わかりませんが
終始、まだ登山口につかないのかとぶーぶー言ってました。

| | コメント (0)

2012.10.08

温泉は断念

体育の日に支笏湖方面に行ってきました。
秋ですので、最初は喜茂別のきのこ王国へいきました。
ちなみに、下の写真は落葉キノコ汁です。オヤジは、この世の中で絶対に
食べられないものが、一つだけあります。好き嫌いはありますが、どんな嫌いな
ものでも食べることはできます。それが落葉キノコです。
IMG-20121008-00046
嫁さんと子供二人は美味しいといって食べていますが、オヤジは無理です。
それから、ずっと行きたかった美笛の滝にいきました。
IMG_0617
紅葉が始まっているかなと思いましたが、まだ青々と生い茂る森の入り口から
スタートです。
入り口から1キロの山道を歩いて、美笛の滝にきました。
IMG_0621
滝のすぐそばまでいけますが、あまり迫力はないですね。雪解けとかの頃は
迫力があるんでしょうね。
あと、まだ時間がありますので、支笏湖の苔の同門に行きました。
オヤジが学生の頃は、まだ平気で行き来できたのですが、今は崩落の危険が
あるそうで、入り口までしかいけません。
IMG-20121008-00048
スマホの写真なので、苔むした汚い岩壁にしか見えません(^_^;
実際はもうちょっと綺麗な気がします。(気だけかも)
最後に支笏湖の温泉街に行って温泉に入ろうと思いましたが、高い・・・
IMG-20121008-00051
結局、温泉に入らず、支笏湖を散策して、家路につきました。

| | コメント (0)

2012.09.30

長男とお出かけ

昨日、優吾と出かけたので、長男が温泉に連れて行けということで
出かけてきました。嫁さんと優吾は疲れて昼寝していました。
昼から出かけたので、あまり遠くには行けません。
長沼温泉の近所に、白卵懐 (はくらんかい)という卵かけご飯専門に
やっている食堂を目指します。道の駅マオイの丘公園のすぐそばにあります。
マオイの丘公園の反対側の砂利道を進んでいくと畑の中にぽつんと
立っています。中に入って、卵かけご飯定食(550円)を頼みました。
行った時間が3:00過ぎでしたので、他のお客さんはいませんでした。
何かのイベントをやっていたようで、イベントのお客?さん達が2~30人外に
いましたけど、店内には二人だけでした。
私は、卵かけご飯一杯でお腹いっぱいでしたけど、長男はおかわりをして
食べていました。黄身は濃い色ではなく、どちらかと言えばクリーム色です。
しかし、濃厚です。なぜか知らないけど濃厚です。
白身も弾力があって、今まで食べたことのない卵かけご飯でしたね。
この場所は、テレビ番組「おにぎり暖めますか?」で紹介されていたので
有名なお店なんでしょうね。
IMG-20120930-00031
それから、長沼温泉に行きました。ここには長男坊がまだ1歳くらいの時に
きました。本人は初めてきたと喜んでます。まーその当時の記憶が残ってる
方が怖いですけどね。
IMG-20120930-00034 
源泉掛け流しの温泉です。
札幌に近いだけあって、結構混んでます。
でも、温泉が広いので、芋洗い状態ではないので、なかなか良い温泉です。

| | コメント (0)

2011.05.10

GWの最大のイベント その3

野中温泉最終日です。当然朝風呂に入って、食事をして
食事を終えてから、最後の温泉を楽しみました。これを書いているのは
野中温泉から帰ってきて4日後に書いているのですが、体から硫黄
の匂いがすることがあります(^-^;

今日は自宅に帰るだけですのが、陸別の天文台に寄ってから帰りました。
DSC_0458.jpg
普通は14時開園なのですが、GW期間中は12時から開園です。
昼間でも4等星くらいなら見えるそうなのですが、あいにくこの日は曇りでした。
DSC_0459.jpg
望遠鏡をのぞきましたが、真っ白な雲のドアップが見えただけです。
それでも色々な展示物を見て楽しめました。
高速に乗って、18時くらいには帰りつけるかなぁと思っていると旭川で大渋滞。
DSC_0469.jpg
全く進む気配がありません。救急車と消防車とパトカーが何台も通り過ぎて
いきました。後で知りましたが、20台くらいの玉突き衝突だったらしいです。
重傷者はでなかったそうです。この渋滞で、結局帰り着いたのは、20時過ぎでした。
運転は疲れましたけど、楽しい3日間でした。
優吾が、旅館の女将さんに、今度は夏休みに来るからねと勝手に約束してと
後になって嫁さんから聞きました。これは夏休みも行かなくはならないなぁ(^_^)

| | トラックバック (0)

GWの最大のイベント その2

2日目は、足寄近辺の散策です。
朝風呂に入って、朝ご飯を食べて、まずはオンネトーを徒歩で
散策です。天気は若干曇っているのが残念でした。
もうしばらくしたら、雌阿寒岳、雄阿寒岳登山で来たいですね。
そのときは朝4時起きかな?
DSC_0452.jpg
天気はあまり良くなく、寒い中徒歩でオンネトーまで行きました。
DSC_0453.jpg
オンネトーは曇っていても綺麗なコバルトブルーでしたね。
IMG_0354.jpg
寒かったですが、面白かったです。
それから宿に戻って、車で足寄へ戻って、足寄動物化石博物館に行きました。
野中温泉も足寄町内にあるのですが、野中温泉から足寄市街地までは40
キロもあります。往復80キロです(^-^;
11時頃ついて、2時間ほど見学と化石堀体験をしてから、遅めの昼食を
取りました。足寄はラワン蕗が有名で、嫁さんは足寄スパゲティーを食べて
いました。一口もらいましたけど、う~ん、もう良いかなという感じです。
蕗は好きですけど、スパゲティーじゃない方が美味しいと思います。
4時過ぎに旅館に着いて、この日は都合4回温泉に入りました。

| | トラックバック (0)

GWの最大のイベント その1

GWの3,4,5日に野中温泉に行ってきました。
野中温泉は、嫁さんの一番のお気に入りな温泉です。
今回は2泊3日で温泉でのんびりとしました。

初日の3日はほとんど移動でした。高速道路を使って一挙に
足寄まで行きました。札幌~恵庭ICまで渋滞でのろのろ運転で
したね。北海道の高速で渋滞するほうが珍しいのに、さすがに
GW期間中は混んでます。

早めに野中温泉でのんびりしたいので、4時過ぎには旅館に到着です。
110503.jpg
今回もポニーが迎えてくれました。野中温泉にはポニーと犬2匹とクロネコが
一匹いるのですが、今回の旅で4匹の名前がすべて解明されました。
嫁さんは勝手に彼らに名前を付けて呼んでいましたが、実際は普通の
名前でした。

IMG_0342.jpg
到着後5分後に部屋に入って、10分後には優吾と早々に温泉に入りました。
やっぱり、野中温泉は良いですね。温泉がすばらしい。
夏には雄阿寒岳、雌阿寒岳登山で来たいですね。

初日は都合3回ほど温泉にはいりました。

| | トラックバック (0)

2011.02.17

カルルス温泉

三連休の初日は温泉に行ってきました。
最初は登別温泉に行ったのですが、第一滝本は日帰り入浴料が
高いので(^-^;パスして、
登別カルルス温泉のオロフレ荘に行きました。
びっくりしたのは二年ぶりに行ったら、改装されていてトイレも
休憩室も綺麗になっていました。
確か省輔が温泉デビューしたのも、カルルス温泉でした。
カルルス温泉は好きなのですが、やっぱり登別温泉の白濁した
硫黄泉は、草津や五色温泉と並んで温泉にきたーって感じがする
ので好きですね。
やっぱり、白濁した硫黄泉は温泉気分が最高になります。

そういえば610ハップはもう売ってないのですね。
嫌う人は大騒ぎして嫌いますが、私は密かに610ハップのファン
でした。関東方面で一人暮らしをしているころは、忙しくて
温泉に行けないときは、610ハップを入れて温泉気分を
味わっていましたね。それに入浴剤として見てもコストパフォーマンス
が良かったように記憶してます。

| | トラックバック (0)

2010.05.01

三階滝

三階滝 
北湯沢温泉に早く着きすぎたので、三階滝に来ましたが、
多分二度と来ないと思います。あんまり見る価値はないかな(^_^;
北湯沢温泉のすぐ側なので帰り道とか、時間が余った時に寄るのが
良いでしょうね。滝というより、川が切れてる・・・って程度です。
でも、人が少なくて気持ち良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.27

日曜も雨

土日と雨・・・
折角の夏の週末だというのキャンプにもツーリングにも連れて
行けません。雨の中でキャンプをしても楽しくないし、ツーリング
になると大変です。

夏休み最初の日曜日ですので、家族で積丹方面へドライブです。
ぶらり旅ではありますが、目的地の温泉と食事をする場所は決まって
います。新生のウニ丼と積丹温泉岬の湯に行くことにしています。

で、途中にずっと気になっていたけど、寄っていなかった
フゴッペ洞窟 に寄ることにしました。

料金は大人300円子供100円です。

R0010412.jpg
入ってすぐにある原寸の洞窟の模型。
R0010413.jpg
展示物の前でピースサイン
R0010417.jpg
真打ち、洞窟本体です。ガラス越しに見ることができます。
確かに、人の形や船などを削って作った壁画があります。

でも近所の悪ガキが壁に書いたと言われれば、そっかなぁって感じの
壁画です(^-^;

フゴッペ洞窟を出て、食事をしにひたすら積丹町に向けて走ります。
その間は、雨が降ったり止んだりの天気です。
目的地の新生というドライブインに到着です。

ウニがおいしいお店です。
ちなみにオヤジはウニ食べられません(^-^;苦手なんです。
嫁さんと優吾はウニ鉄火丼、オヤジは焼き魚定食です。
何を考えたのか、省輔は大トロ丼!!店で一番高いものを
注文してます。
R0010425.jpg
大トロが溢れてます(^-^; 子供のくせに贅沢です。

食事が終わって、岬の湯で温泉です。

R0010426.jpg
まったりとコロコロコミックを読む省輔。
R0010427.jpg
ブドウジュースを飲みながらまったり。

16時くらいまでうだうだとしてから、帰ってきました。
小樽まで戻ってくると大雨です。どしゃぶりの雨です。こりゃ~バイクに
乗らなくて良かったなぁとつくづく思いながら帰ってきました。
R0010429.jpg

| | トラックバック (0)